<   2014年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

おもうこと

年が開け、1月も過ぎ、もう2月に突入しました。

年賀状を皆様からいただき、ブログを見ていると連絡を受け、ほったらかしてた事に気付きました。

パスワードも忘れてて、焦った焦った。
2月に入ったけど、皆様はいかがお過ごしですが?

私は、今年は39歳で過ごす訳ですが、30代のけじめをつけたいような気がしてます。

20代、がむしゃらに働き、仕事以外の大切な事を、置き去りにしたような感じもします。

30代、子育てからの、仕事と家事、育児のバランスを模索したような気がします。
仕事は、20代の自分の恩恵を受ける形で、新しい出会い、コミュニティーが築け
かけがえのないものを与えてくれました。

30代は、私にとってどんなものだったのかな〜〜。
1年で答えを出そうとは思わないけれど、何か40代に向けて指標が見つかればと思ってます。

子供も春から小学生。

色んな事が楽しみです。

大切な物がどんどん変わってくる。

10代の訳の分からぬプライド
20代の暴走しすぎの仕事への執着
30代の家族

仕事はずっと、続いていたけど、

売りたいもの、お客さんとの関係も、求めるものが変わってきた。

今の流行りにこだわりたかった20代のお店作りから
30代、近所の皆様の憩いの場所になりたいと感じ、お手軽に買えて、満足感を
感じれる空間や接客がしたいと思い

今日この頃はですね〜〜〜

フェアトレードをもっと強化したいと思ってます。
微力でも、流通がフェアトレードになることは、意味があると思う。

実際、お値段のいいものもあるけど、少し、買いやすい大量生産の物から
手仕事の暖かみや、素材の持つ風合いの良さなど、
手間暇かけた愛情がこもったお茶やコーヒー、チョコレートの美味しさも皆さんに
紹介していきたいと思います。

発信を少しこういう方向で30代最後の年、やれたらいいなー。
同じような感覚を持ってる人と、もっと会いたいし、もっと一緒に何かしたいと。

もっともっと、日々、楽しい事や、目標に向けて歩けるような気がしてます。

大量生産の消費と、毎日、何となく過ごす、時間に追われてる一日の過ごし方も
何か似てる気がしてきました。

物選びをもっと、楽しむ事も大切。
食材1つ選ぶにも、安さを基準にするのでなく
美味しく食べるイメージをもったり、食べる人の顔を想像したり、大切に食べようという意識
だったり、

それを楽しめたら、毎日、今よりもっと楽しくなりそう。

久しぶりのアップは、長文でしたが、次回もパスワード忘れないうちにアップします。

今年は、どんどん興味のある事を、素直に取り入れて行こうと思ってます。
どうぞ皆様、よろしくです。
[PR]
by matirda_mi | 2014-02-03 15:01 | 日記