<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

六義園

c0087481_17563059.jpg

c0087481_17563024.jpg

c0087481_17563051.jpg

c0087481_17563027.jpg

c0087481_17563096.jpg

昨日は朝から、また紅葉を六義園に見に行きました。

またチャリです。

私がママチャリで僕を乗せて行くんだけど、急な長い坂道が二回あるんです。

パパが先にクロスバイクで悠々と行き、暫くした所で余裕で待っているのが、なんか段々、腹立って来た。
ま〜私はダイエット!!

でも到着してすぐに、お抹茶と上菓子をいただいて

お庭を拝見していたら、みんながこっちに向いて写真を撮っじょるやん。

なんかおもろい景色やな〜。

後で見てみたら、そこが絵になるから、皆さん写真を撮っていたみたいで、私も撮ってみました。

広い庭の階段を上ったり下りたり、僕には紅葉よりも楽しいことが沢山。

鯉を見たり、落ち葉を小枝で掻き出したり、歌ったりジャンプしながら一緒に散歩しました。

帰りに近くのイタリアンの店でランチして帰ったけど、ここ美味しかったわ〜!

いい散歩コースでした。
[PR]
by matirda_mi | 2009-11-29 17:56

針が

昨日、あれから寝て、夢を見ました。

生まれて初めて、針治療に行く夢です。

ミスターマリックみたいな先生に、バーベキューの串みたいに脇腹から脇腹に貫通させられて、

これでよくなりますよ

て言われる夢。

えー!こっちに抜けさすん!!

抜けた〜!

痛くないけど、感触が夢でもあって、

なんなんかしら?

夢占い的には、どう診断されるんやろか?

不思議な夢でした〜
[PR]
by matirda_mi | 2009-11-29 01:10

旧古河庭園

c0087481_3141463.jpg

c0087481_3141546.jpg

c0087481_3141560.jpg

c0087481_3141591.jpg

c0087481_3141524.jpg

今日は僕の寝かしつけで、自分も9時から11時まで寝てしまいました。

片付けして勉強してこの時間。

一息です。

先週末、家族で旧古河庭園に自転車で行ってきました。

紅葉の季節なので、ここぞとばかりに、出かけている我が家ですが、そんな庭園あるん実は知らんかったし。

土地の高低差を利用して和と洋の素敵なお庭と洋館の広すぎない庭園でした。

明治時代から大正初期に作られたようです。

洋館にバラって、やっぱり合うわ〜。

たくさんのバラが見頃を迎えいて、終了間近。

みちこ様やダイアナ妃のバラに、
アメリカのビッグドリームや、写真のアブラカタブラ。

名前見よるだけで、楽しいやん!

でも香りが気になる私は、バラを片っ端から匂ってちょっとや怪しい人になっていたかも。

芳純→スタンダードなバラの香りだそうです。

ブルーリバー(写真の)→優しいバラの香りで

花びらも丸く重なってキャワイ〜
好みのバラまで見つかりました。

庭園を散歩して、自然と触れ合って、
区の無料銭湯デーを利用して銭湯に行き、お金かけずにその日も楽しめました。

東京にいると、緑ある場所はやっぱりオアシスです。

さて今日はどこ行くんかな〜?
[PR]
by matirda_mi | 2009-11-28 03:14

紅葉

c0087481_23463117.jpg

c0087481_23463113.jpg

先日、パパの出勤がゆっくりの日があったので、午前中から外苑前の銀杏の紅葉を見に行きました。

ここ。ここ。ドラマでよく観るやつや〜!

東京に2年以上いて初めて行きました。

僕は、公園の類と思ってるみたいで、楽しそうに、落ち葉を拾ったりしてました。

パパとさよならして帰り道、表参道に寄って、雑貨屋さんを何件か巡り、お家に。

京都の紅葉とは、また違うけど、東京を感じたかな〜。
[PR]
by matirda_mi | 2009-11-25 23:46

トークトーク大会

c0087481_22233638.jpg




毎度、帰省のたびに集合するのは

私のお店時代に右腕として働いてくれたとても可愛いRちゃん

一緒に買い付けに行ったり、高松で大酒を一緒に飲んでいた愛媛のAちゃん。


RちゃんとAちゃんは、今も一緒に買い付けに行ったりしているけれど
私は今は現役から遠ざかって


プチの商品はこの2人にお世話をしてもらい
お店に並べることが出来る。


とてもお世話になってる2人なのです。


でもでもこの3人集まると、とにかく喋る。

毎回、トークトーク大会と呼んでいるこの会、

今回はツルカメ食堂で大会開催。

上の写真のランチで、じっくり煮込んだお肉に大根が添えてありました。


3人、よく喋るけど、よく食べる。

食が落ち着くまでは会話はそんなにないです。

その後、ツルカメ食堂の隣のPixeiさんに移ります。

いよいよ本番。

大会開始です。

石を見ながら、店長さんと何メーター離れた人と話っしょん!?

くらい大きな声で、大きな笑い声で、トーク爆発です。

ツルカメ食堂からママも参戦して


とても賑やかな空間でした。

自分を剥きだしにして、一緒にお仕事をして

良くも悪くも何でもお互いお見通しな私達です。

大切な仲間と大好きな人と楽しい時間を過ごし

私は実家でどんどん元気になっていくばかり。

もうちょっと元気になりたいので

pixeiさんで石を薦めてもらい購入しました。


お手頃なやつで、お守りみたいな感じでバッグに入れてます。

なんか分からないけど、とても浄化された1日でした。

この日は

スペシャルランチに有名パティシエデザートもれなく付いてきたみたいな感じでした。
[PR]
by matirda_mi | 2009-11-23 22:23 | ハッピー出来事

何年ぶりかのデート

c0087481_1436162.jpg


東京に帰ってきてから、ものすごく眠い・・・

なんなんやろー。

体は使ってないし、だるくもないのに、ひたすら眠い・・・・

帰省中に、憧れの尊敬する人生の先輩mさんとお食事に行ってまいりました。

デートのお相手は本命中の本命です。

とは言っても年上の綺麗な女性です。

お店時代にはmさんから色んなことを学ばせていただきました。


今回はスケジュールに都合を取ってもらい

ツルカメ食堂にて、ランチを一緒にすることにしました。

外でmさんと、食事するのは何年ぶりでしょうか・・・

mさんは美容室を経営しています。

女性起業者の目線で、お仕事のアドバイスをくれたり

育児の先輩としてのアドバイス

私にとって、いつもとてもいいアドバイスをくれます。

一緒に何時間かいると

やっぱり

常に色んなところに気を配って

とても繊細で、とても綺麗だなーと

あー昔もいつもこんなこと思いよったー。

なんて思いながら楽しい時間を過ごしました。

うちの僕にも大変、気を使ってくれて

私がmさんの年になったとしても

絶対に追いつくことはできないけれど

いつまでも素敵なお姉さんのような存在で

お付き合いできると、本当に嬉しいです。

私もなんらかの形で

自分のことをこうやって慕ってくれる人がいる女性になれたら嬉しいなーと思います。

ツルカメ食堂がアットホームなので

食事を一緒にしていたら家族のような気持ちになり

とても幸せな時間でした。

mさん、また遊んでくださいね001.gif
[PR]
by matirda_mi | 2009-11-19 14:36 | ハッピー出来事

女子組+主婦組

c0087481_1521489.jpg


3週間の帰省が終わる。

毎日、予定があって楽しかった~~。

気がついたらブログも全然更新してなかったわー。

プチが終わって、最初の土曜日に女子3人+主婦2人、計5人で鴨鍋パーティーしました。


高松から、はるばるやって来てくれるレディース達は

皆、独身のかわいこちゃん。

独身女子の恋話は今や私の大好物でして

悩みでさえも

なんだか青春012.gif

なんて思ってしまい

いいアドバイスなんかはできませんでした。

まだまだ皆、お年頃です。

自分もその年頃は微妙で

社会から、ずれてるような気がしてました。

そこを通って、今の生活があることもまた

いろんなことに感謝と同時に

この悩める乙女達にエールを送ります。

しかーし

レディースは職業が介護や、保母さんなので

皆、しっかり者です。

子育てのことなんか

がっつり聞いてもらって

彼女達にエールを送られたのは私です。

主婦2人は

恋話をニコニコ顔で聞いてましたが

目線はきっと同じでしょう。


とてもいい会でした。

次は、お泊まり会だよー006.gif
[PR]
by matirda_mi | 2009-11-15 15:21 | ハッピー出来事

ツルカメ食堂

c0087481_0153314.jpg

c0087481_0153324.jpg

c0087481_0153471.jpg

c0087481_0153443.jpg

c0087481_0153490.jpg


先日、高松空港に到着後、お迎えに来てくれたのは、大好きなお友達の通称ママ。

ママはツルカメ食堂のカメを担当する心も体もビッグな女性。

7月、古い民家でまだまだ手付かずの状態を見た時は、お店を想像するのは難しかった。

高松空港からママとツルカメ食堂のツルさんを担当する細くて細面のコックさんの元に向かいます。

到着したのは、知っている古民家じゃなくて、超素敵なお店です。

すぐに暗くなってきて、妖しげなシャンデリアがフロアを妖艶に演出します。

ママのセレクトしたアフリカンテイストの布や服のフロアを抜けると、

みんなで愛情込めて作ったと思われるレストランフロアになります。

モロッコのランプや足繁く通って集めて来たんだろうと思われる家具達が1人1人主張しながら

バランスよく治まってます。

ガラス窓から格子越しに見える庭も、渡り廊下も、ズッキュンバッキュン!

その夜は、お店のすごさと、ママとツルさんの夢が形になったことが嬉しくて

お御馳走になったのですが、食べ過ぎ飲み過ぎで大変でした。

インテリアのことばかり紹介しちゃったけど

ツルさんのお料理は、お野菜たっぷりで優しい味なのです。
美味しい物を提供したいという気持ちがいつも伝わってきます。

写真のメニューは昨日いただいたランチ。

自家製パンも食べ放題ですよ〜。
うちの僕は大好物で、バスケットから自分の皿に確保して、一つもくれません。

写真はシェフおすすめランチの鶏肉のハンバーグにお野菜沢山入ったぶんと

ママンランチの豆やレーズンにお肉を巻いたぶん。

ツルカメ食堂

住所 高松市川島本町448
ランチタイム 11:30~14:00 (ラストオーダー)
ディナータイム 17:30~21:30(ラストオーダー)
11月は10日20日がお休みの予定だそうです。

食堂と言っても親子丼とかは出てきませんよー。
地中海の家庭料理と言ってたようなー、でも私のお家には
出てこないというか作れないお料理です。
[PR]
by matirda_mi | 2009-11-06 00:15

プチ終了

4日間の営業が終わりました。

わざわざお越しくださった皆様、どうもありがとうございました。

毎回、お客様の皆様が来てくれるだけでありがたいです。

そこで主婦ずっぽりの生活から、非日常に連れ出してくれ、主婦間にはない恋バナなんか聞けたりして、ときめいちゃったりできるなんて、このお仕事止めれません。

また今回は何年ぶりに会うお客様もいて、本当によく来てくれたと感謝の気持ちでいっぱいです。

何より私も元気をもらってるけど、皆様に元気をもらったと 言われることや、選んでもらったものは、外れなく着ていると言ってくれたりすると、本当に嬉しいです。

元気を与えれてると実感できるうちは、継続していきたいな〜と思ってます。

次の日記は、いよいよオープンしたツルカメ食堂の紹介をしま〜す。
[PR]
by matirda_mi | 2009-11-04 20:41